寄り道、散歩道

花と猫と時々犬と気持ちは二十歳のおばさんのブログ、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

天国へ行ったミーちゃんへ

cry.gif

信じたくは無いけど、悲しいことがありました。
このところ体の調子が悪かった、

ネコのミーちゃんが天国に旅立ったて行きました。 fuwatensi.gif
nekonenne3.gif
この子とは、出会ってまだ3ヶ月とちょっと・・・・早すぎます。
いくら15歳のおばあちゃんネコとはいえ、もっと頭を撫でてあげたかった、もっとミーちゃんとお話したかった。
18日に居なくなり、心配していたら「見つかった」と・・・そこには、飼い主さんに抱かれて体に力のないミーちゃんの姿、飼い主さんの口から出た言葉は「もうだめかもしれない」私はただ見つめるしかできなかった。つらいです。私の心が修復できません。DSCF1198_convert_20080316111505.jpg

人生いろいろですね。出会いがあれば別れもあります、
新しい家を傷つけるからといっていままで家の中で飼っていたネコを外に出すなんて、私にはできません。
ミーちゃんにとってこれで良かったのかわからない。寒かった冬もがんばったのに、サクラの花を見せてあげたかった。飼い主さんもおばあちゃんで,新しい家での権限もなさそうな方もし権限があればけっていままで家の中で飼っていたネコ、しかもおばあちゃんネコを外で飼おうとはしないよね、餌やトイレの始末は飼い主のおばあちゃんがやっていたみたいだけど、飼い主のおばあちゃんが一番悲しいかもしれないけど、私も悲しいです。いまとなってはどうしようもけど、私が引き取って飼い主になってあげたかった。それが心のこり・・・この手で抱いてあげたかった。
新しい家の周りもどんどん工事が始まり、このままだとミーちゃんの居場所だった所も無くなってしまいそうなんです、
ミーちゃんはとてもいい子で多くの人のアイドルでした、
いろんな人が立ち止まり写真を撮ったり、頭を撫でていたのが、目に浮かびます。
うまくブログに書けないけど、ミーちゃんの存在はとても大きかった・・・
私も2匹のネコとイヌを飼っているから、余計せつないんです、
毎日のように仕事先で窓越しに見守っていたから・・・・
きっとミーちゃんの役目が終わり、神様が天国に帰っておいでと言ったのでしょう。
天国で今も日向ぼっこをしていますか?KC270027_convert_20080229222440.jpg

皆の心を癒してくれたミーちゃんあなたのことはけっして忘れません。
貴方の分まで家のちびとヒナを可愛がるからね。

今日の天気はimage1284ちび
image590ひな
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
ミ-ちゃん、頑張ったね

yumiおばさん、こんばんわ(-・-)
ブログのコメントを見て急いで飛んで来ました。
ミ-ちゃん、辛かったでしょうね…。記事を見てびっくりしました。
お年寄りの猫ちゃんだったので環境が急にかわった事についていけなかったのでしょうね。。。
ミ-ちゃんにとって雪が降る外での生活は過酷なものだったでしょうね。頑張ったね、ミ-ちゃん。
偉かったね、ミ-ちゃん。
飼い主はおばあちゃんだと聞いて心が痛みました。愛するわが子のようなペットを外になんて決して出したくなかったと思いますよ。人間の都合で振り回される動物達は本当に可哀そうだと思います。
yumiおばさんのように優しく見守ってくれた大人達がいたから最後の日々はきっとミ-ちゃんも嬉しかったと思いますよ。
今は幸せな場所で好きなように幸せに過ごしていると思います。
お疲れさま、ミ-ちゃん。そして、可愛い姿をいっぱい見せてくれてありがとう。

のるで | URL | 2008年03月21日(Fri)23:39 [EDIT]

悲しいです!

yumiさん のるでさん おはようございます。
ミーちゃんのこと吃驚しました。
これから温かい春が来るのに残念で、とても悲しいです。
yumiさんや飼い主のおばあちゃんの気持ちを思うと辛いです。

「命の大切さ」考えてしまいました。人でも動物でも
同じですよね。私もワンちゃんを飼っていたので・・
でも3ヶ月という短い期間でしたが、yumiさんに見守って
もっらたミーちゃん 幸せだったのではないでしょうか?
yumiさん元気を出して下さいね。

タマネコ | URL | 2008年03月22日(Sat)09:03 [EDIT]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。