寄り道、散歩道

花と猫と時々犬と気持ちは二十歳のおばさんのブログ、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ちびの贈り物、夢が現実に、

tyakiji-pp-me.gif tyakiji-oo-me.gif tyakiji-ni-me.gif tyakiji-ii-me.gif

もうじきちびが亡くなって49日になります。
じつはちびが亡くなって一ヶ月経った時、夢を見ました、とても不思議な夢でした。
わが家の窓の網戸を破り、たくさんの子猫が次から次と入って来て、私は呆然としていました。
最後にちびに似た親猫が網戸の外で鳴いたかとおもうと、
今入ってきて子猫たちがざわざわと出て行きました。
最後に二匹の子猫が残りました、そこで夢から覚めました。そうここで夢はおしまい、でもおしまいではなかったんです、娘が子猫を飼いたいと言い出したんです、自分のところにはミーちゃんと言うミケがいるんですが、
子猫を飼いたいと言って、そうしたら、子猫を保護した方から連絡があり、会いにいったんです。
その日にもう連れて来たんですよ、それも二匹・・・・
生後6週間ぐらいの子猫二匹・・・
nanamemelek.gif  noramikeani.gif

DSCF7789_convert_20120918001231.jpg

DSCF7787_convert_20120918000856.jpg        DSCF7788_convert_20120918001028.jpg

夢の中に出てきた子と似ているところがあるんです、毛がグレーのこと白い毛に模様がある子が残ったんですけど、この子たちは黒い毛の中にグレーのしまあり、白い子は模様があるんですよ、
黒い毛のこは、手足に白い靴下を履いていて、まるでのらくろみたい。。。
白い子は牛の模様なんですよ、二人の名前はモーちゃんとメイちゃんと付けたみたいです。
娘の家に来た子達なんですけどね、でももうじき娘たちは隣に引っ越してきます。
だからこの子たちともいつでも会えます。ちびが連れて来たのでしょうか。この子たちが来た日、また風鈴が鳴りました。何度も何度も・・・風は無いのに、きっとちびがなにか私に伝えたかったのでしょう。

ani_fuurin03ふうりん
    b11.gif




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。